発表会が終わりました!

発表会(はっぴょうかい)まえは、
緊張(きんちょう)して
朝(あさ)はやく目がさめてしまいますが
今年(ことし)はなぜかおわっても、
はやくおきてしまいます。
まだ興奮(こうふん)しているので
しょうか

今年の演奏(えんそう)も、ほんとうに
みなすばらしかったです。

とくに小、中学生の生徒(せいと)さん
たちは、練習(れんしゅう)のときから
しっかりと発表会を意識(いしき)して
とりくんでいましたので、
本番でも雰囲気(ふんいき)に
のまれることなく弾(ひ)けていました。

新型(しんがた)コロナウイルスの
感染(かんせん)が心配(しんぱい)
だったので、みんなであつまっての
練習(れんしゅう)ができませんでした。

そのかわり、前後(ぜんご)の生徒さん
どうしで、あるいは、べつの曜日(ようび)に
きてもらって、おたがいの演奏を弾きっこをする、
「聴(き)きあい会」をしました

その経験(けいけん)があったので、
本番に対する意識が高まったのだと
思います。

そして、どの生徒さんも、
レッスンでいわれた
音の強弱(きょうじゃく)や
手首(てくび)のつかい方まで
しっかり考えて演奏していました。


なにかを伝(つた)えようと
一生懸命(いっしょうけんめい)弾いている
姿(すがた)はまるで
ちいさなピアニストのようでした

今回は、テレビモニターをつけたおかげで
そのことがはっきりわかりました。



今年も、おみやげと一緒(いっしょ)に
アンケートを入れておきました。
レッスンの時に、感想(かんそう)を書いて
持ってきてくださいね。

できれば、いらしてくださった
お客様(きゃくさま)のご感想も
しっかり聞いて、
書いてきてください。

皆さんは、テレビモニターを
どんなふうに感(かん)じたかも
かいてくださると、来年(らいねん)の
発表会でつけるかどうかまよった時、
たすかりますので、お願(ねが)いします

その来年の発表会ですが、
2022年の発表会は、

9月24日(土)

に決定(けってい)です


ここのところ、敬老(けいろう)の日が
つづいていて、すっかり
それが定着(ていちゃく)して
いましたが、たまには動(うご)かして
みようということで、土曜日(どようび)に
しました。

来年のそのころは、新型コロナウイルスが
どうなるかはまだわかりませんが、
みんなが今年より、さらにパワーアップして
いることは、間違(まちが)いありません。

今週からのレッスン、
みんながどんな顔(かお)でくるのか
楽しみです



















































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント