最強のパワースポット、出世城

私は静岡県(しずおかけん)の浜松市
(はままつし)でうまれ育(そだ)ちました。

去年(きょねん)はNHKの大河(たいが)
ドラマ「直虎」(なおとら)で浜松がとても
ブームになり、たくさん観光客
(かんこうきゃく)がおとずれたそうです。

観光地(かんこうち)としては、竜ヶ岩洞
(りゅうがしどう)やお庭のきれいな
龍潭寺(りょうたんじ)、浜松駅の近くにある
楽器博物館(がっきはくぶつかん)などは
昔(むかし)から有名(ゆうめい)で自分も
何度(なんど)かいったことがありました。

また、ゴールデンウイーク中に行われる
浜松祭(まつ)りは150万人ほどの人出と
なる人気(にんき)のお祭りです。


先日(せんじつ)、浜松に出世城
(しゅっせじょう)といわれる運気(うんき)が
上(あ)がるお城(しろ)があると、テレビで
紹介(しょうかい)していました。

初めて聞いた話(はなし)だったので、
そんなところがあったのかとすごく行きたくなり、
ゴールデンウィークに帰省(きせい)した際
(さい)に早速(さっそく)行ってきました

そこは曳馬城(ひくまじょう)というお城ですが、
今はお城はなく、あとに神社(じんじゃ)
があるということでした。
(引馬、引間とも書きます。)

徳川家康公(とくがわいえやすこう)が
すんでいた浜松城は、観光客も
たくさん訪(おとず)れる有名(ゆうめい)な
お城ですが、そこからほど近(ちか)いところに
ある小さな神社です。


画像



浜松元城町東照宮
(はままつもとしろとうしょうぐう)
と言います。

農民(のうみん)から天下(てんか)をとるまでに
なった豊臣秀吉公(とよとみひでよしこう)。

歴史上(れきしじょう)すごく出世(しゅっせ)した
人物(じんぶつ)の一人ですが、
織田信長公(おだのぶながこう)につかえる
前に、引馬城の家臣(かしん)、
松下家(まつしたけ)につかえていたそうで、
お城にも度々きていたそうです。

また、徳川家康公は、この引馬城にはいり、
お城を大改修(だいかいしゅう)しました。
それがのちに場所(ばしょ)が変わり、
名前(なまえ)も変わって浜松城となったの
です。




浜松城の駐車場(ちゅうしゃじょう)に車をおき、
横断歩道(おうだんほどう)をわたったすぐの
ところにありましたが、とくに目立(めだ)った
案内板(あんないばん)もなく、ちょっと迷って
しまいました。

5月3日から5日まで行われる浜松まつりの
準備(じゅんび)をしている人たちがいました
が、観光客はほとんどいませんでした。

話に聞いていなければ、通(とお)りすぎて
しまうような小さな神社です。

でも、木にかこまれたしずかな境内(けいだい)
は、なおいっそうパワーをひめているような
気がしました。

手と口を清(きよ)め、心静(こころしず)かに
お参(まい)りを。


ふと横(よこ)を見ると、





画像



こんなところに若(わか)き日の秀吉君と、
今、まさに出陣(しゅつじん)しようとしている
家康君が。



この像(ぞう)といっしょに写真(しゃしん)
をとると、運気(うんき)が上がるとかかれて
いたので

パチリ


画像




さらにこれをSNSで拡散(かくさん)すると
それを見た人も運気が上がると書かれて
いたのでみなさんにもパワーをおくります













"最強のパワースポット、出世城" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント